UQモバイルの解約はネットではできず、電話での手続きとなります。電話が苦手な私としてはちょっと面倒ではありましたが、通話料無料のフリーダイヤルでかけられて、解約手続きはすぐに終わったのでストレスはありませんでした。

ただ、UQモバイルの解約する時に注意したいのが契約期間と違約金。「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」をご契約の方は、いわゆる2年縛りがありますのでご注意ください。

UQモバイルを電話で解約する時の流れと、電話番号・違約金・SIM返却方法について解説します。

UQモバイルの解約方法と電話番号

UQモバイルの解約手続きは、電話のみでの受付となります。電話番号はこちらです。

UQお客さまセンター

電話番号:0120-929-818(通話料無料)
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

スマホからでも、通話料無料のフリーダイヤルでかけられます。年中無休で夜9時まで受け付けているので、仕事で忙しい方でも安心ですね。

UQモバイルを実際に解約した時の電話の流れ

私も実際にUQモバイルの解約手続きを行いましたので、その時の流れを紹介します。 電話が苦手な私ですが、たった6分38秒で完了したので、結果的には楽でした。

電話をかけると自動音声で案内が流れますので、「2」→「5」の順にプッシュします。するとオペレーターへとつながりますが、私はここで3分20秒待たされました。電話をかけたのは午前中の9:46でしたので、お昼や夕方だともっと待たされるかもしれません。

オペレータにつながってから解約完了まではあっという間でした。まず、本人確認として、解約したいUQモバイルの電話番号、フルネーム、そして契約時に設定した暗証番号を聞かれます。それから「契約内容を確認します」とのことで保留となりましたが、たった14秒で戻ってきました。

それからは「即日解約で日割り計算となります」といった解約に関する注意点の説明があります。オペレータの方の説明が手短でわかりやすく、あっという間に解約手続き完了となりました。通話時間はトータルで6分38秒。通話料も無料ですし、気持ちよく解約することができましたよ。

UQモバイルの最低利用期間と違約金

スマホプランは最低利用期間も違約金もなし!

2019年10月1日から始まったスマホプランなら、最低利用期間も違約金もありません! 格安SIMは通信速度や品質に不安があるかと思いますが、UQモバイルのスマホプランなら違約金なしで解約できるので安心ですね。

おしゃべりプラン・ぴったりプランは2年縛りに注意

おしゃべりプラン・ぴったりプランをご利用中の方は、2年間の契約期間と自動更新にご注意ください。いわゆる2年縛りですが、違約金なしで解約できるのは契約満了月の翌月だけで、その間に解約しないとさらに2年間の契約として自動更新されてしまうんです⋯⋯。契約期間内に解約すると9,500円の違約金が発生しますので、解約する時期にお気をつけください。

スマホプランへの変更も可能

おしゃべりプラン・ぴったりプランを契約して既に2年以上たっている場合は、スマホプランへの変更も可能です。そのため、いったんスマホプランへ変更してから解約手続きを行うと、違約金なしで解約できるようになりますよ。

MNP転出の場合は3,000円のMNP転出手数料が必要

UQモバイルから他社へMNP転出で乗り換える場合は、3,000円のMNP転出手数料が違約金とは別に必要です。スマホプランを解約する場合でも、MNP転出の場合は3,000円かかりますのでご注意ください。

UQモバイルはSIM返却不要

UQモバイルは、解約した後にSIMカードを返却する必要がありません。解約後は自分で破棄しておきましょう。